スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
3・24(月) 『ボウリング・フォー・コロンバイン』
<花粉症>

今日は特に酷い症状はなく。

いよいよ暖かくなってきた感じ。





3:00帰宅


4:00就寝

8:30起床


13:00まで株

3041 富士紡
6924 岩崎電気



今日は妹の子供の小学校の卒業式っ
てことで、13時半に焼肉屋にみんなで
集まって祝った。

20140324_140239_convert_20140325210641.jpg

20140324_144554_convert_20140325210722.jpg

20140324_145645_convert_20140325210655.jpg

そのあと実家へ行きケーキなど食べ。



17:00 帰宅

『ボウリング・フォー・コロンバイン』を
観た。

・2002年
・IMDb:8.1
・マイケル・ムーア監督作

41B7R397D6L__SL500_AA300_.jpg

マイケル・ムーア監督のドキュメンタリー
映画をいろいろ観てきたわけだが、どの
作品も大雑把に言えば、二つの意味で
ためになる。

・作品のテーマ
・マイケル・ムーアの行動力

本作はアメリカの銃社会がテーマ。興味
を持ったことすらないテーマで非常に勉
強になる。
そして、ムーアの行動力である。
作中でムーアは、Kマートで購入された銃
弾で打たれ、車椅子を余儀なくされた被
害者とKマート本社を訪れ、交渉の末、全
ての店舗で銃弾の販売を止めさせること
に成功している。

おそらく私がムーア監督に魅せられてい
るのは、映画の力で現実を良い方向へ変
えていこうとする姿勢なのだと思う。

ムーアが全米ライフル協会の(当時の)会
長・チャールトン・ヘストンへインタビュー
した場面が印象的。
銃を所持するということについての、深い
思想なり、哲学なりが、全く何もないのだ。
03/24 23:47 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hoshino1000.blog.fc2.com/tb.php/1219-df19e6e8
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 星野 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。